恵比寿ではたらくのノマドのブログ

menu

 

前回の投稿では、

時間を浪費するような人生は

送ってほしくない!

 

そう熱くお伝えしました。

 

 

ただその一方で、

「これでいいのだ」

という感覚も時には重要です。

 

 

それは目標が定まった後です。

 

 

目標達成するための常套手段は、

一点集中 & 一直線で向かっていくこと!

 

 

非常にシンプルですが、

これがなかなか難しい。。

 

 

色々な邪念や誘惑に負けて、

目標から遠ざかっていく人、

遠回りしている人を

僕は何人も見てきました。

 

 

と同時に、

あれもこれもやる!

という完璧主義者においても、

遠回りするケースは多くあります。

 

 

例えば、

”受験に合格する!”

という目標が決まったとして、、

今まで通り健康とお財布に気を遣って

自炊していたらどうでしょう?

 

 

「時間」という限られた資源を、

他のことに当ててしまっては、

掲げた目標に対して遠回りしていることを

ご理解いただけると思います。

 

 

スティーブ・ジョブズが、

”余計な判断”から避けるために

毎日同じ服を着ていた、

というのは有名なお話ですが、

要はこれも同じことです。

 

 

ジョブズは自身の服装に対して、

「これでいいのだ❗️」

という感覚があったのでしょう。

 

 

無駄なモノ(決断)は

自分の中で分別をつけて切り捨てる。

この感覚は非常に重要です。

 

 

あれもこれも全てを完璧にこなそうとすると、

一点への集中力が分散してしまうことは

間違いなしですからね☺️

 

関連記事

Profile

藤崎 暁光

Webマーケター。

1993年北海道生まれ。

2016年3月 東海大学文学部卒業。

インターネット広告・メディア運営・コンサルティング事業に携わっています。

公式LINE@

公式LINE@