PC1台で叶える最高のライフスタイル〜最短でヒーローになる〜

menu

Mostro Bianco

投資が『向いている人』・『向いていない人』はいない❓

投資の種類は数多くありますが、

そのスタイルも多く存在します。

 

今回の投稿では、

自分に合ったトレードスタイルを見つける

きっかけになればと思い、お届けしていきます。

 

・不動産投資

・株式投資

・FX

・バイナリーオプション

・暗号通貨(ビットコインなど)

・他

 

 

”投資”

 

 

と一口に言っても、

その種類はたくさんありますよね。

 

僕自身、これら全てを経験してきたからこそ

言えるものがあります。

 

それは、その人に合った投資のスタイルがあるということです。

 

前述した投資案件の種類においても、

”向いている”・”向いていない”が、

確かにあります。

(もちろん正解・不正解はありません。)

 

その向き不向きを

まずはしっかりと理解することが極めて重要。

 

そのためには、

まずはやってみないと始まりませんから、

多くの経験を積むことは、

それ自体が非常に価値あることだと言えます。

 

経験した上で、

株式投資を得意とする人がいるでしょう。

FXが得意と出てくる人もいるでしょう。

バイナリーオプションを得意とする人もいるでしょう。

 

もしかしたら、

どれも向いていないと気づく人もいるかもしれません。

 

僕の場合は、

比較的FXとバイナリーオプションが向いているので、

今はそこで勝負をしているという訳であります。

 

何を伝えたいかというと、、、

投資が向いている・向いていない

というのは正直言ってナンセンス。

 

『投資』という言葉が持つ意味は、

あまりにもマクロなので、

そこからさらに掘り下げていく必要があるということです。

 

投資 > FX >

 

、、、

実はこれにも続きがあります。

 

 

 

スポーツにおいてもそうですよね。

 

スポーツの中の、

野球はできるけどサッカーができない人、

いますよね。

 

そして、

打つことはできるけど

守ることはできない人もいますよね。

 

、、、

このように掘り下げていくとまだまだありますが、

要はそういうことです。。。

 

この続きに関してはまた次回お伝えしますね!

 

 

関連記事

Profile

藤崎 暁光

webマーケター。

1993年北海道生まれ。

2016年3月 東海大学文学部卒業。

インターネット広告・メディア運営・コンサルティング事業に携わっています。

公式LINE@

公式LINE@